TOP メルマガ登録フォーム メルマガ・バックナンバー メルマガ・バックナンバー 第19回 IS News【大切なデータ、バックアップできていますか?】

メールマガジン・バックナンバー

第19回 IS News【大切なデータ、バックアップできていますか?】

2012-04-25

いつもお世話になっております。
アイ・エス・システムズ IS News担当です。

それではさっそく第19回 IS News、
【大切なデータ、バックアップできていますか?】をお届けいたします♪

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。


皆さん、データのバックアップはしていますか?


データと言っても、

・製造履歴や在庫データ
・顧客情報や教育資料
・思い出の写真や住所録

といった製造現場や企業のオフィス、また個人を問わず、
現代は実にさまざまなデータが溢れています。


しかし共通しているのは、無くなっては困る点。

そこで、今回のIS Newsはバックアップについてお話します☆


特に、現在弊社のシステムをご活用頂いており、
導入システムのバックアップ機能を拡充されたいお客様。

長期連休の前に、一度見直されてはどうですか?
もちろんご相談もお待ちしております♪

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。


そもそもバックアップとは何でしょうか?


それはあらゆる要因に備えて、
データのコピーを別の媒体に保存する事です。


あらゆる要因とは、

・ハードウェアの故障
・データの破損
・ウィルス感染
・誤操作など人為的ミス
・自然災害

などが上げられます。


データは物理的に見えないので意識しづらいですが、
物と同じで壊れたり無くなったりする可能性があります。

そして、無くなった後ではもう手遅れなのです。

じゃあとにかくバックアップをすればいいのか、
と言う前に考えて頂きたいことがあります。


バックアップをする目的は何ですか?


理由はデータは失うと復旧できないからですが、
目的で考えると、

・リカバリ(障害からの回復)
・アーカイブ(長期的な保管)

などが上げられます。


またリカバリが目的でも、
内容が自然災害とシステム障害では対策も違ってきますよね。

例えば広域災害(地震・洪水・津波)への対策は、
データの保管場所を分散する必要性も高くなります。


そしてバックアップを行う上では、

・データの鮮度
・世代管理

も重要なポイントと言えます。


例えば障害が起こる直前の状態に戻したい場合、
鮮度の良いデータが必要ですよね。

逆に古いデータが必要となるシーンは、
誤ってデータを書き換えてしまった場合です。

そこで「最新」と「ひとつ前」のデータに分けておくのが、
世代管理というバックアップの方法です。

そう、新しいデータも古いデータも価値があるのです。



では最後に、時間とコストのお話をします。

データ消失から復旧までの時間とコストは、
当然ですが、復旧手段が早い順にコストも高くなります。

復旧が早くコストが高い順番で並べると、

・遠隔データレプリケーション
・スナップショット
・ディスクバックアップ
・テープバックアップ

といった手段やサービスがあります。


バックアップにも色々な方法がありますが、
対策を行う上で重要なのは全体のバランスです。

つまり障害が起こった場合に予測される損害と、
かけるべき費用、かけられる費用のバランスです。


今、みなさんが扱っているデータはどうですか?


時おり外部のメディアにバックアップするレベルか、
毎日、あるいは数時間単位に行うレベルか。

工数や人件費の面で考えたとき、
手動で十分なのか、自動化や拡充をすべきなのか。


一度、皆さんの身の回りにあるデータについて、
見直してみてはいかがでしょうか。



今回のIS Newsはこれでおしまいです。
最後までお読み下さりありがとうございました。

また次回のIS Newsでお会いしましょう!

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。

◆編集後記【家庭菜園ならぬオフィス菜園を始めました】

みなさん、水耕栽培ってご存知ですか?
土を使わず、植物の根を水に浸して栽培する方法です。
先日テレビのニュースでも紹介されていましたし、
水耕栽培用ランプを作る会社も増えるなど、今ブームですよ~!
弊社でも小さなスペースを使ってミニトマトの栽培を始めました。
ちゃんと実がなるかなぁ。毎日の成長が楽しみです☆

全国560社の導入実績!御社に最適なご提案を致します!

現場の課題と解決策を見つけよう! 「GENBAの本」
ニュースレター、自動認識展レポートなどなど…
全て無料でダウンロードできます!!
無料ダウンロードはこちら 3種類のサッシ

在庫管理・工程管理・検品などの現場改善はスノーピークビジネスソリューションズまでお気軽にご相談下さい。

現場改善トライアルシステム iSTARTERシリーズ