TOP メルマガ登録フォーム メルマガ・バックナンバー メルマガ・バックナンバー 第10回 IS News【新商品、Webクライアント発売!】

メールマガジン・バックナンバー

第10回 IS News【新商品、Webクライアント発売!】

2011-06-14

いつもお世話になっております。
アイ・エス・システムズ IS News担当です。

先日、とあるブログで面白い記事を見ました。

それは…クローゼットのクラウド化!
使わない冬物衣類などを預けられるサービスです。

自分のクローゼット(パソコン)には置けないので、
外部(クラウド上)に服(データ)を置いてしまおうという発想。

しかも最大10ヶ月保管無料で、
預けられた服は管理画面から一覧で見られるそうですよ。

世の中って色々なサービスがあるものですね。

それではさっそく第10回 IS News、
【新商品、Webクライアント発売!】をお届けいたします♪

。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。・*.。


◆☆最新News☆【新商品Webクライアント発売!】◆


このたび弊社のラインナップに、
新しい仲間「Webクライアント」が登場しました!


弊社のWebクライアントは、

いま御社でお使い頂いているシステムを、
Webブラウザを通して社内の誰でも見られるようにします!

というサービスです。



弊社はこれまでシステムを育てるという発想で、
拡張のしやすさや汎用性からAccessにこだわってきました。


しかし、時代に合わせるマインドも持っています。


そこでAccessを活用しながらも、
閲覧はWebブラウザで可能にする仕組みを構築したのです。



ちなみに弊社にはAccess版のクライアントもありますし、
使って頂いているお客様もいらっしゃいます。


ではAccess版とWeb版のクライアントは、
一体どんな違いがあるのでしょうか?



1番は、閲覧可能人数です。


Access版のクライアントは接続5台までですが、
Webクライアントはほぼ無制限での接続が可能です。


またサーバーの情報を参照するには、
Webブラウザから指定のURLにアクセスするだけ。

あとは大規模なサーバー設置などが必要ない、
そんな特徴があります。



しかし、共通していることもあります。



それは、

「管理パソコンにあるデータを、外部にいる複数人で見たい」

というお客様のご要望から作られていることです。



ではどういった効果を見込んで、
お客様はクライアントという仕組みを入れているのでしょうか。

機器の貸出をしている現場でご紹介しましょう。



管理側としては、

貸出状況の確認といった問い合わせが減り、
より価値の高い仕事に時間を割けるという点。


また逆の立場で言うと、

時間や場所に関係なく情報が取得できること、
また状況確認などの工数を削減できる点、などがあります。


つまりクライアントというITツールの活用によって、


利便性の向上を図る、
無駄な工数を削減するきっかけが作れる、


こういった点を買って頂いています。



IS Newsを読んで興味が湧いたなという方、
まずは情報収集から始めてみませんか?

他の会社さんの製品や仕組みでも結構です。
改善によって現場が元気になって、企業が元気になれば幸いです。

もちろん弊社システムに興味を持って頂けたら、
とってもうれしいです。


Webクライアントについてもう少し知りたい、
資料が欲しいという方、ぜひ一度お問い合わせください。

ご相談お待ちしております♪



今回のIS Newsはこれでおしまいです。
最後までお読み下さり、ありがとうございました。

それでは次回のIS Newsでまたお会いしましょう♪

全国560社の導入実績!御社に最適なご提案を致します!

現場の課題と解決策を見つけよう! 「GENBAの本」
ニュースレター、自動認識展レポートなどなど…
全て無料でダウンロードできます!!
無料ダウンロードはこちら 3種類のサッシ

在庫管理・工程管理・検品などの現場改善はスノーピークビジネスソリューションズまでお気軽にご相談下さい。

現場改善トライアルシステム iSTARTERシリーズ